すっぴん風メイクの方法!知らなきゃ損するコツって?

ファンデーションをしっかり塗って「化粧しています」と言わんばかりの肌はあまり好まれません。

haru

ファンデが肌にキレイに密着していればまだしも、

  • 色むらがあったり
  • 化粧崩れが起きている

とさらにガッカリです。

かといって全く化粧をしなければいいというわけではありません。

  • ニキビ跡
  • シミ
  • くすみ

をそのまま見せてしまったのでは見た目にも残念ですし、手を抜いているように思われてしまいます。

重要なのは、

化粧をしながらいかにしてすっぴん風を演出するか?

ということです。

そこで、今回は簡単にできるすっぴん風メイクの方法についてお話していきたいと思います。

すっぴん風メイクって?

すっぴん風メイクとはその言葉通り、「すっぴんのようなメイク」のことを言います。

きちんと化粧をしていても、

  • 塗っている感がなく
  • 肌の欠点をきれいに隠している

です。

この様なすっぴん風メイクのメリットは、

  • 好感をもたれやすい
  • 化粧崩れの心配がない

などがあります。

よくインスタグラムなどで「すっぴんです」と自撮り写真をアップしている方々のほとんどが、この「すっぴん風メイク」を行っていると言われています。

ですが、

すっぴん風だから厚化粧よりも短時間で簡単にできるのでは?

と思う方が多いかもしれません。

ですが、実は

すっぴん風に見せようと思えば思うほど細部まで注意深く仕上げなければなりません。

そのため普通に化粧をするよりも案外手間がかかるものなのです。

ではどの様に「すっぴん風」を作りだせばいいのか、その方法を見ていきましょう。

すっぴん風メイクの方法

まずは保湿を十分に行うことが大前提です。

ここでの保湿を怠るとファンデーションの

  • ノリが悪くなり
  • 密着度も低くなる

ためすっぴんの様に仕上がらなくなってしまいます。

肌に手のひらが吸い付くような感覚が出るまで

しっかりと保湿しましょう。

忙しい朝は、ローションのパックを使って「ながら保湿」をしてみるのもいいかもしれませんね。

下地は?

さらに下地は

  1. ベージュのものを
  2. 乳液と混ぜて
  3. 柔らかくして
  4. ムラなく全体につける

ようにしてみましょう。

その後余分な油分を抑えるとキレイに仕上がります。

ベース完成後、出来ればファンデーションを使わずに仕上げたいところです。

ですが、もし気になるようであれば、

クリームファンデーションを少量使ってみましょう。

これもいきなり顔に乗せるのではなく、

  1. 手のひらで少し温めて柔らかくして
  2. 頬・おでこ・鼻・顎にポンポンと乗せ
  3. 均一に伸ばします


ここでポイントが一つあります

全体に下地やファンデーションが行き渡ったら、

必ず手のひらで顔を包み込むようにして馴染ませる

ようにしましょう。

塗りっぱなしではなく、しっかり密着させることで「塗っている感」を失くすことが出来るのです。

アイメイク

アイメイクをバッチリ行ってしまうと化粧している感じが強く出てしまいます。

ですが、何もしないと眠たそうな野暮ったい雰囲気になってしまいますね。

そこで、

ベージュやダークブラウンなど肌色に近い色味を使い

アイメイクを完成させましょう。

  1. アイラインはダークブラウンで引き
  2. ベージュのアイシャドウで自然にぼかします

まつ毛はビューラーでしっかり持ち上げるけれど、付けまつげやマスカラは使ってはいけません。

ですが、まつ毛の短い方や量の少ない方は少し物足りなさを感じるかもしれません。

この場合、

  • エクステを利用したり
  • 透明のマスカラを使う

ことであがったまつげをキープさせるようにすると自然に目もとをはっきりと見せることが出来ます。

アイブロウ

眉毛も整えすぎてしまうと、作り物の様に見えてしまうので、自然な太眉に仕上げるようにしましょう。

  • 自分の眉毛をブラシで整え
  • ペンシルではなくパウダーで
  • 自然なラインを引く

よう心がけましょう。

リップ

色や艶が強すぎると一気に厚化粧の雰囲気が出てしまいます。

ですが、カサカサしてくすんでいてはせっかく上手に作りだしたすっぴん風メイクも台無しです。

潤いのある、自然に血色のいい唇を演出するよう努力してみましょう。

まずはカサカサ唇を卒業するために

ワセリンなどで潤いを十分に与えることが大切

です。

ですが、艶がありすぎてはいけないので、

  1. 余分な脂を拭きとってから
  2. ピンクの色付きリップなどで色味を調整します
haru

少し手間はかかってしまいますが、きちんと細部まで注意を払って行うと、「すっぴん美人」と思ってもらえることでしょう。

  • 近くのスーパーに買い出しに行く時
  • ゴミ出しに行く時
  • 家で友達や恋人と過ごす時

などにすっぴん風メイクを利用してみるといいかもしれませんね。


makiar

 9年連続第1位♪

有名メーカー、マキアレイベルから発売されたリキッドファンデ。
50種類の美容成分の入ったファンデは、美容液ファンデーション市場で9年連続で1位になっています。

SPF35、PA+++とUVケアもできちゃいます♪