季節の変わり目だけ!?一時的な敏感肌のケア方法

季節の変わり目だけお肌が不安定になる・・・。
そんな経験はありませんか?
もしそうなら、季節の変わり目だけ不安定になる一時性敏感肌の可能性が・・・。

harusm

季節の変わり目になると、

  • 肌荒れしやすくなる
  • いつもの化粧品が合わなくなる
  • ファンデーションのノリが悪くなる

こんな経験はありませんか?

もし、心当たりがあるなら「一時性敏感肌」の可能性があります。

そんな季節の変わり目に敏感肌なる方におすすめなケアの方法をまとめました♪

一時性敏感肌、ケアの基本

シンプルを心がける

お肌が不安定になったら、始めに気を付けるべきことがあります。

それはシンプルに徹すること

普段、美容成分たっぷりのスキンケア用品を使っている方は、一時的にお休みしましょう。

その上で使用するスキンケアを変えることをおすすめします。

低刺激なスキンケア用品を

季節の変わり目で不安定になったらスキンケア用品も敏感肌専用のシンプルなものにしましょう

元気にならないうちに負担をかけるとまた状態が不安定になることも・・・。

いつものスキンケアに戻すのは元気になるまで控えましょう。

もし、化粧水がしみる場合はワセリンだけのケアもおすすめです。

クレンジングにも気を付けましょう

少なからず負担となるクレンジング。

でも、メイクを落とすために使わないといけません。

そんあときはできるだけ負担の少ないものを選びましょう。

一般的に負担が少ないとされているのは「クリームタイプ」

クリームタイプを使って負担を軽減しましょう。

クレンジングを使わない選択も・・・

ファンデーションの中にはクレンジングを使わずにオフできるものあります。

パウダータイプのミネラルファンデーションは石鹸でオフできるものが多く、お肌に優しいので特におすすめです。

回復してからも様子を見ましょう

紹介した方法などで状態が回復しても少し様子を見ましょう。

見た目には元気になったように見えてもまだ完全復活していない場合もあります。

そのため、「そろそろいいかな?」と思ってからも数日は様子を見るようにしましょう。

harusm

季節の変わり目は敏感肌になりやすいもの。

もし、一時性敏感肌になったら

  • 低刺激
  • シンプル

なケアを心がけましょう。

また、季節の変わり目に関わらず普段から保湿には気を付けたいところ。

乾燥はあらゆる肌トラブルのもとになります。

そのため、季節に関わらずしっかりと保湿するようにしましょう♪


makiar

 9年連続第1位♪

有名メーカー、マキアレイベルから発売されたリキッドファンデ。
50種類の美容成分の入ったファンデは、美容液ファンデーション市場で9年連続で1位になっています。

SPF35、PA+++とUVケアもできちゃいます♪