崩れにくいのはパウダー・リキッド、どっちなの?

メイクをしていて困るのが化粧崩れ。
できれば崩れにくいファンデーションを使いたいものですが、パウダーとリキッドはどちらが崩れにくいのでしょうか?

harusm

パウダーとリキッドはその特徴も崩れにくさにも違いがあります。

その違いを知らずにファンデをやみくもに探してもかえって手間がかかってしまうことも・・・。

そうならないために種類別の特徴を知っておくと便利です♪

パウダーとリキッドどっちが崩れにくい?

パウダーはふんわりとした軽い仕上がりが特徴ですが、リキッドよりも崩れやすいデメリットがあります。

反対にリキッドは崩れにくい反面、ふんわりした仕上がりを出すのが難しい特徴があります。

崩れにくさを求めるならリキッドがいいのですがさらに・・・

ふんわりした印象も演出したい!!

という方にはおすすめの方法が・・・。

しっかりきれい肌になる方法

パウダー、リキッドにはそれぞれのメリット・デメリットがあります。

そして、その両方のメリットを活かしたおすすめの方法があります。

それは・・・

リキッドにパウダーを重ねる

方法です。

リキッドはどんなものでもいいのですが、重ねるパウダーはルースタイプを使います。

イメージとしては、

  • リキッドを化粧下地として使う
  • パウダーを仕上げのお粉として使う

形になります。

リキッドにはカバー力の高いものを、パウダーにはブラシを使うタイプを使いましょう。

崩れやすい夏には特にこの方法がおすすめです。

また、スキンケアの方法を変えることで・・・。

harusm

 スキンケアで崩れしらずに!?

ファンデーションを変えても、化粧崩れしやすい・・・。

そんな方の多くは乾燥肌。

乾燥肌はファンデのノリを悪くするだけでなく、肌トラブルもの原因にも・・・。

乾燥を防ぐためにスキンケアで気を付けるのは保湿。

保湿ケアについては別のコラムでまとめているので気になる方はチェックしてみてください♪

肌トラブルは乾燥肌から!?乾燥ケアのポイントは?


makiar

 9年連続第1位♪

有名メーカー、マキアレイベルから発売されたリキッドファンデ。
50種類の美容成分の入ったファンデは、美容液ファンデーション市場で9年連続で1位になっています。

SPF35、PA+++とUVケアもできちゃいます♪