ファンデーションの使用期限、守らないと・・・

スキンケア用品に使用期限があることは知られていますが、
ファンデーションにも使用期限があることはご存知ですか?
もし、使用期限を過ぎたものを使ってしまうと・・・。

harusm

意外と知らないのがファンデーションの使用期限。

「いつか使うから・・・」といつまでも取っておくのはあまりおすすめできません。

特に敏感肌の方はうっかりでは済まないことに・・・。

そもそもファンデーションの使用期限は?

一般的にファンデーションには使用期限が記載されていないことが多く、
はっきりした使用期限が分からない場合が多いです。

だからといって開封済みのものを何年も保存しておけるわけではありません。
ファンデは直接お肌に付けるものなので、劣化したものを使うのはお肌に良くありません。

そのため、ファンデの種類ごとの一般的な期限を知っておくこと大切です。
そんな種類ごとの使用期限は・・・。

パウダーファンデ

パウダータイプは水分を含んでいないため、リキッドタイプよりは保存できます。

というもののいつまでも保存しておくことができません。

一般的には「1年」くらいで使い切ったほうがいいと言われています。

リキッドファンデ

リキッドタイプは水分を含んでいるため、パウダーより使用期限が早くなっています。

そのため、パウダーよりも早めに使いきることが必要となります。

その使用期限は一般的には「半年」くらいが目安と言われています。

使用期限を過ぎるとどうなるの?

もし、使用期限の目安を過ぎるとどうなるんでしょうか?

一般的に言われているのは、

  • 雑菌の繁殖
  • カビの繁殖

の2つ。

いづれもお肌へのダメージは大きく、敏感肌の方は特に気を付ける必要があります。

そもそも、カビで生えたものをお肌に直接つけるのは避けたいですね!!

harusm

 ファンデを長持ちさせるには?

では、ファンデーションなどのコスメを長持ちさせるにはどうすればいいのでしょうか?

そのポイントは意外に簡単なもので・・・。

  • 容器のふたをしっかり閉める
  • 高温多湿の場所には置いておかない

こと。

この2つを守るだけでもコスメを長持ちさせることができます。

ファンデーションを長持ちさせるため、日ごろから保管には注意しましょう♪


makiar

 9年連続第1位♪

有名メーカー、マキアレイベルから発売されたリキッドファンデ。
50種類の美容成分の入ったファンデは、美容液ファンデーション市場で9年連続で1位になっています。

SPF35、PA+++とUVケアもできちゃいます♪