汗浮きしないためのファンデの使い方

ファンデが汗浮きした経験があるかも多いのでは?
そんなときはどんな使い方をするとよいのでしょうか?

harusm

ファンデが汗浮きしまって大変・・・。
そんな方も多いのではないでしょうか?

特に夏になると汗浮きしやすくなってしまうもの。

でもそんなときでもちょっとした一手間を加えると・・・。
汗浮きにお悩みの方に役立つファンデの使い方をまとめました♪

スキンケアで一工夫

スキンケアから一工夫をするとファンデのノリが違ってきます。

そのため、スキンケアをしっかり行うことで汗浮きを撃退することができます。

そんなスキンケアのポイントは・・・。

化粧水をしっかりなじませる

化粧水をお肌になじませると、ファンデのノリがまったく違います。

化粧水を塗った後は数分なじむまで待ちましょう。

そうすることで汗浮きがしにくくなります。

乳液を塗ってからファンデをのせる

お肌が乾燥しているとファンデのノリが悪く、汗浮きしやすいもの。

そんなときはファンデをのせる前に乳液を使うのがおすすめ。

ただし、乳液を塗ってからすぐにファンデーションを塗ると、乳液とファンデが混ざってしまい、化粧崩れしやすくなります。

乳液を塗った後はお肌になじむまで少し待ちましょう。

ファンデの重ね塗りはNG!!

汗浮を防ぐためにファンデーションを重ね塗りしている方も多いのでは?

ところがこれは逆効果に・・・。

重ね塗りしても土台が変わらなければ崩れやすく状態は変わりません。

どうしても重ね塗りする必要がある場合は、ただ重ねるだけでなく、しっかりと皮脂を取ってからにしましょう♪

harusm

 汗浮き時の化粧直しテクニック

汗浮き時、どうしても化粧直しが必要になることがあります。

そんな時は、塗り直しをせずに崩れた場所を軽く叩くようにしてケアをします。

また、皮脂が気になるときも叩くようにして皮脂を取るとうまくファンデをのせることができます。

これから汗浮しやすくなる季節。
上手にケアをして夏を乗り切りましょう♪


makiar

 9年連続第1位♪

有名メーカー、マキアレイベルから発売されたリキッドファンデ。
50種類の美容成分の入ったファンデは、美容液ファンデーション市場で9年連続で1位になっています。

SPF35、PA+++とUVケアもできちゃいます♪