夏の肌荒れ対策、そのポイントとは?

汗をかきやすい夏。肌荒れも気になるところです。
一般的に知られている肌荒れ対策にはある落とし穴が・・・。

harusm

汗をかきやすく、肌荒れもしやすい夏。
特にお肌が敏感な方には大変な季節です。

そんな夏の肌荒れ対策にはあるポイントがありました。

夏の肌荒れ対策、落とし穴とポイント!!

夏のケアのポイントとなるのは、「かいた汗の対策」。

でも、一般的に言われているケアの中にはかえって肌荒れを悪化させてしまうものも・・・。

そんな肌荒れ対策の落とし穴とポイントをまとめました。

かいた汗、そのままにすると・・・

汗は体温調節のために欠かせないもの。

汗をかくこと自体は悪いことではありませんが、そのあとのケアが大切です。

たくさんの汗をかいて、そのままにすると肌荒れの原因に・・・。
汗をかいたらしっかりと洗い流すようにしましょう。

洗い流すときに気を付けたいこと

汗をかいたら洗い流すのが大切ですが、その際に気を付けるポイントがあります。

それはお肌を乾燥から守ること。

汗を洗い流したつもりが、お肌の保湿成分まで逃がしてしまっては、お肌が乾燥してしまいます。

乾燥は肌荒れの大きな原因の一つ。

次のポイントに気を付けて、うるおいを守るようにしましょう。

ゴシゴシ洗いをしない

ゴシゴシ洗いをするとお肌がきれいになる気がしますが、ナイロン製のタオルなどを使ってゴシゴシ洗うのはNG。

というのもゴシゴシ洗いをすることでお肌が傷ついてしまうため。
その結果、お肌の保湿成分が逃げていき、乾燥肌の原因に・・・。

お肌に刺激を与えないよう、柔らかいスポンジや手を使って洗うようにしましょう。

洗い流すときはぬるま湯で

熱いお湯を使うとお肌に含まれる保湿成分が逃げてしまいます。
保湿成分が肌から失われると乾燥を招き、結果として肌荒れに・・・。

洗い流すときはぬるま湯を使うようにしてお肌のうるおいを守りましょう。

harusm

 ちょっとしたひと手間で

夏の肌荒れ対策には、お肌を清潔にすることが不可欠。

さらにひと手間を加えることで、お肌が敏感な方でも安心して夏を乗り切ることができるでしょう。

残暑にも負けず夏を乗り切りましょう♪


makiar

 9年連続第1位♪

有名メーカー、マキアレイベルから発売されたリキッドファンデ。
50種類の美容成分の入ったファンデは、美容液ファンデーション市場で9年連続で1位になっています。

SPF35、PA+++とUVケアもできちゃいます♪